プロミスは消費者金融の事を指すと思ってる人が多いとは思いますが、実際は三井住友フィナンシャルグループ子会社にあたります。つまり銀行系の傘下に入ってる「プロミス」のことを指すのです。

消費者金融にあまり良いイメージを持ってない人も多いですが、プロミスは大手の三井住友銀行の傘下に入ってるので安全性は高いと言えます。
プロミスは様々な利用者のためにサービス内容も多岐にわたって展開しています。
まず基本的なのがフリーキャッシングです。突然お金が必要になった場合はこちらを利用しましょう。目的別ではないので生活における様々な理由で融資が受けられます。
あまり知られていない情報ですが、融資の単位についてはプロミス1000円単位の融資が可能になっています。
年齢は20~69歳までで一定の収入があればどなたでも申し込めます。申し込み時には保険証・運転免許証などの本人確認書類を必ず用意しましょう。また、融資額が50万円以上の場合は確認書類と合わせて収入証明書も必要となります。

例えば、教育費や車の購入などあらかじめ目的が決まっている場合は「目的ローン」を利用しましょう。銀行傘下なので総量規制の対象外になり、年収の1/3以上の融資が可能になるのです。
フリーローンと同じく本人確認書類が必要ですし、振り込み先の金融機関にも届け出を出すことが必要になります。

他社からの複数借入れている人はおまとめローンで返済を一つにまとめるといいでしょう。まとめることで返済の手間が大幅に省けますし、かかる金利も軽減されるのでお勧めです。